商品情報にスキップ
1 の 7

BASTET COFFEE

【DRIP BAG】Gathaiti Washed, KENYA 5pc

【DRIP BAG】Gathaiti Washed, KENYA 5pc

通常価格 ¥1,000 JPY
通常価格 セール価格 ¥1,000 JPY
セール 売り切れ
税込 配送料はチェックアウト時に計算されます。

はじめてのご注文の前に

サイズ

Gathaiti, KENYA

REGION : Nyeri
FARMER : Gathaiti Small Farmers
VARIETAL : SL28, SL34, Ruiru11, Batian
PROCESS : Washed
ALTITUDE : 1720m
NOTES : Raspberry, Grapefruit, Orange peel

𓃠-----------------------------

きゅっと凝縮された強めの酸味に、ラズベリーやカシスなどのベリーや、グレープフルーツやレモンのような柑橘をハーブや黒糖と合わせたかのような香りが特徴。口に残る後味がオレンジピールを彷彿とさせる、フルーティーでありながら、少しクセのある味わいです。締まった酸味がお好きな方におすすめ。
容量:5個入り(12g/個)

<こちらの商品はドリップバッグです>

コーヒー豆をお買い求めの場合は”コーヒー豆”のページをご覧ください。

𓃠-----------------------------

<農園紹介>
ガタイティ生産者組合は、1656名の小規模な農民から構成されており、前身の農協団体から独立し、ガタイティ・ウォッシングステーションのみを有する1つの組織として2000年に設立されました。ナイロビから北へ160km、マウント・ケニアとアベルダレ山脈に挟まれた標高1720mに位置するガタイティは、年間を通じて涼しく快適な気候と赤い火山性土壌によるミネラルと有機物に恵まれ、コーヒー生産において最適な環境を有します。 農家はおおよそ120本のコーヒーの木を育てており、10月~1月にメインクロップを迎えます。生産品種はSL28,SL34がおよそ95%、ルイル11、バティアンが5%ほどとなっています。
収穫は完熟したチェリーのみを収穫する事、そしてその日のうちにウォッシングステーションに持ち込むことが約束されています。運び込まれたチェリーは、そこで再び手選別が行われ、厳選されると共に均一な熟度に整えられます。生産処理はいわゆるケニア式と呼ばれる昔ながらの生産処理方法で行われており、果肉除去後はミューシレージを分解するために一晩発酵槽に漬けられ、翌日水路での洗浄、ソーキングが行われたのちに、アフリカンベッドでの乾燥工程に移ります。乾燥は毎日の気候に合わせて7日~15日掛けて行い、その間は手作業によるパーチメントの攪拌や選別が行われます。
ガタイティでは、前年の収穫から積み立てた資金を元手に、組合員家庭の学費の前払い、植樹や肥料などの費用、緊急時の資金調達などをサポートする仕組みを作っています。また、農業知識のトレーニングや肥料や農具の提供、持続可能な農業に関する印刷物の配布などを通じて、コーヒー生産量を増やすことを長期的な目標に掲げています。生産量と質を高める事で、農民自身が生産コストを十分に賄え、持続的に最大限の報酬を得ることができるサイクルを作りたいと語ります。 また、ウォッシングステーションの老朽化が大きな課題で、ウェットミルを稼働するために多くの人出が必要な点、水の使用量、果肉除去機の稼働効率など、古い設備では生産処理コストが大きい為、設備投資を今後の大きな目標として掲げています。

BASTET式ドリップコーヒーの淹れ方

詳細を表示する