商品情報にスキップ
1 の 3

BASTET COFFEE

Arbegona Washed, ETHIOPIA

Arbegona Washed, ETHIOPIA

通常価格 ¥1,200 JPY
通常価格 セール価格 ¥1,200 JPY
セール 売り切れ
税込 配送料はチェックアウト時に計算されます。

はじめてのご注文の前に

挽き目
サイズ

Arbegona, ETHIOPIA

REGION : Sidamo
FARMER : Arbegona Small Farmers
VARIETAL : Ethiopian Heirloom
PROCESS : Washed
ALTITUDE : 2200m
NOTES : Lime, Pineapple Jam, Pomegranate

𓃠-----------------------------

黄緑のネコは、気分屋のネコ。
”好きなことは、毎日変わっていいじゃない。だって、ネコだもの。”
柑橘が香るアールグレイティーのような味わい。華やかなジャスミンや紅茶のようなフローラル感と、爽やかなザクロやシトラスのような香り、後味に蜂蜜のような甘さを感じるのが特徴。酸味はありますが穏やかで、口当たりも軽くあっさりしていてとても飲みやすいコーヒーに仕上がっています。

<こちらの商品はコーヒー豆です>

豆のままお買い求めの場合は”豆のまま"を、ドリップ用やエスプレッソ用に挽く必要がある場合は挽き目の部分でお好みのものを選択してください。お湯を注ぐだけで簡単なドリップバッグをご希望の場合は、"ドリップバッグ"のページをご覧ください。

𓃠-----------------------------

<農園について>
このアルベゴナ・タデッセCWS(オーナー:タデッセ・ヨンカ氏)は、シダマ県東部、アルベゴナ郡ホマショ村の標高2200mのコーヒー産地に位置するウォッシングステーションです。これだけ標高が高いコーヒー生産地はエチオピアと言えども珍しく、素晴らしいコーヒーが生産される地域で、過去にはCup of Excellence1位を輩出した名産地でもあります。

タデッセ氏とモプラコ社のエレアナ氏とは、ウォッシングステーションを営むオーナー同士の繋がりがあり、高品質なコーヒー生産を共に目指す仲間同士でもあります。モプラコ社は自社で運営するウォッシングステーションの他に、品質の高いコーヒーを生産するタデッセ氏のような独立系のウォッシングステーションとも深い繋がりを構築しており、輸出業者として彼らのような優秀なウォッシングステーションのオーナーとエチオピアコーヒーの多様性、魅力を伝えてもいます。

BASTET式ドリップコーヒーの淹れ方

詳細を表示する